最新記事一覧

費用の質問を行う

お金

弁護士に依頼して解決する

消費者金融を始めとして借金をしている人は多く、専門家に相談することで解決できる可能性があります。一般的には弁護士に相談すれば何でも解決してもらえるとイメージしがちですが、実際はそうではありません。弁護士はそれぞれに専門分野を持っていますので、借金問題を相談したいときには、債務整理などの借金の分野を取り扱っている弁護士に相談することが重要です。全く別の分野の弁護士に相談したとしても、金融業者との交渉能力が低い恐れがあるために注意したほうが良いでしょう。また、全ての借金問題を依頼すればメリットがあるわけではなく、正式に依頼をしたときには費用が発生します。近年では初回相談のときは料金が発生しないサービスを行っている法律事務所が増えていますので、初めて相談する際に料金に関しても質問することで、どの程度の費用がかかるのか把握できます。借金を解決するには自己破産や任意整理の手続きが一般的な方法となりますが、自己破産であれば40万円ほどの費用がかかります。任意整理を選択した場合には、金融業者1つあたりにつき約5万円ほどの費用が相場と言えます。それだけの費用を支払っても解決したいと感じるかどうかで、法律相談を専門家に行うか判断することがおすすめです。法律業界でもオンライン化は進んでいますので、ホームページから質問内容を投稿することや、メールやLINEなどで相談できるところも多いです。近くに信頼できる弁護士を見つけられないときには、インターネット上で無料相談を受け付けている法律事務所を探すことも解決につながります。